頭皮 乾燥

頭皮乾燥を防ぐ頭皮ケア

頭皮トラブルの解決は、頭皮ケアから。

乾燥肌用スカルプ シャンプー、あります。

髪の専門医が作った薬用シャンプー、スカルプD。
頭皮ケアをすることで毛髪・頭皮の汗臭を予防。抜け毛、フケ、かゆみも予防します。
楽天シャンプー部門で売り上げ79週連続No.1!(2009年2月現在)

脂性肌用、乾燥肌、普通肌用とそれぞれに合わせて使用したいですね。
正しいシャンプーの仕方も掲載。必見です。
シャンプーの仕方が悪いと、頭皮の乾燥、かゆみなど頭皮トラブルになりやすいのです。

詳細はこちら ⇒ 『世界が認めた医師が開発!!』楽天ランキング第1位シャンプー!

女性用もあります。

↑↑詳細はコチラをクリック↑↑

頭皮の臭い解消

頭皮が乾燥して臭いが出る、ということを前回みてみました。

頭皮がべとべとして脂っぽくなる原因に、乾燥が関わっていることもあるんですね。

冬は特に空気が乾燥して頭皮が乾燥、ひびわれしやすい時期といえます。

ますます、頭皮の保湿、ケアが大切になりますね。

頭皮臭いの原因、対策の続きとしてもう一つ、シャンプーとすすぎについてみていこうと思います。

頭に汗をかきやすい方、シャンプーですすぎが短い方などは注意が必要かもしれません。

シャンプーの後、髪を完全に乾かす

頭皮の臭いの原因としては色々ありますが、シャンプーの仕方が悪く、においの原因となっていることがあります。

シャンプーをした後、すぐに髪を乾かすことが大切です。

髪の毛を濡れたままにしておくと、頭皮に雑菌がいた場合、繁殖してしまいやすくなるということです。

頭皮に菌がいた場合、皮脂などをエサにし、またすすぎ残した成分が菌のエサとなり臭いの原因となります。

また、シャンプーをする際には、シャンプー剤を使う前に、あらかじめ髪をぬるま湯ですすいでおくことが大切です。

熱いお湯で髪を洗うのが好きな方もいますが、あまり熱いお湯の場合、頭皮に刺激を与えることもあります。

ぬるま湯でしっかりと洗うようにします。

シャンプーも毛穴の皮脂を洗い流すように、しっかりと。爪を立てて傷をつけないように注意しましょう。

すすぎの時間は意識的に長くすると良いと思います。

大体3分程度、すすぎをしっかりすると良い、といわれています。

自分では長めにすすぎをしたな、と思っていても実は大してすすぎをしていなかったりします。

ちょっとしつこいかな、というくらいすすぎをして、シャンプーの成分を洗い流しましょう。

頭皮の臭い対策 ドライヤーで髪を乾かす

頭皮の臭い対策として、髪をしっかりと乾かしましょう。

髪が濡れている、つまり頭皮が濡れている状態というのは、頭皮の雑菌が繁殖しやすい状態となります。

ですから、頭皮の臭いが気になる、という方はしっかりと髪を乾かしているかをチェックしてみてください。

お風呂上りに乾かさずにいることで、頭皮から臭いが発する原因となっているのかもしれません。

しっかりと髪の毛を乾かしても頭皮の臭いが消えない場合には、他のことが原因となっているのかもしれません。

その場合、頭皮の症状をチェックしなおしてみることが必要となります。