頭皮 乾燥

頭皮乾燥を防ぐ頭皮ケア

頭皮トラブルの解決は、頭皮ケアから。

乾燥肌用スカルプ シャンプー、あります。

髪の専門医が作った薬用シャンプー、スカルプD。
頭皮ケアをすることで毛髪・頭皮の汗臭を予防。抜け毛、フケ、かゆみも予防します。
楽天シャンプー部門で売り上げ79週連続No.1!(2009年2月現在)

脂性肌用、乾燥肌、普通肌用とそれぞれに合わせて使用したいですね。
正しいシャンプーの仕方も掲載。必見です。
シャンプーの仕方が悪いと、頭皮の乾燥、かゆみなど頭皮トラブルになりやすいのです。

詳細はこちら ⇒ 『世界が認めた医師が開発!!』楽天ランキング第1位シャンプー!

女性用もあります。

↑↑詳細はコチラをクリック↑↑

頭皮乾燥と抜け毛

頭皮乾燥と抜け毛についてみてみましょう。

抜け毛、イヤですよね

遺伝だから・・・と諦める前に、抜け毛、薄毛対策で出来ることがあるかもしれません。

ちなみに、頭皮の乾燥によるフケの増加は、抜け毛の前兆という話もあります。

フケが増えてきたな・・・とほっておいてはいつしか抜け毛が増えていることにもなりかねません。

シャンプーのし過ぎではありませんか?

頭皮乾燥してしまう原因として、シャンプーのし過ぎもあります。

同時にシャンプーが皮脂を落としすぎてしまうことによって、頭皮から必要な皮脂までもが除去されてしまっていることも。

頭皮乾燥は様々な頭皮トラブル(フケ、かゆみ、抜け毛)に繋がりやすくなりますから、注意が必要です。

ちなみに、抜け毛や薄毛を防ぐシャンプーの頻度、どの程度の間隔でシャンプーをしたら良いか、ということですが2日に1回で十分だということです。

いつの時代からか、シャンプーは毎日、シャワーも毎日、というように日本はなってきていますが、抜け毛などを考えた場合には2日に1回程度の洗髪で良いようです。

ちなみに、洗髪といいますが、本来は頭皮を洗うということになります。

髪の毛を洗うわけではなく、頭皮の汚れ、余分な皮脂などを洗い流すということになります。

すすぎもしっかりとしてくださいね。

また、使用するシャンプーを刺激が少ないものに変えてみるというのも手です。

頭皮乾燥用シャンプーとして有名なのは、「サナ 薬用スカルプ 乾燥がちな頭皮のシャンプー」です。

他のシャンプーに変えるとすぐに頭皮が乾燥してフケ、かゆみが出る、という人も多い評判のシャンプーですね。

ほかには、ビバニーズ アミノ酸シャンプーなどがありますね。

女性の抜け毛、薄毛 頭髪ケア

特に女性の抜け毛に関係があるエストロゲン(女性ホルモン)のピークは28歳の頃といわれます。

これは毛髪を成長させるホルモンだそうです。

ピークを過ぎると女性ホルモンは減少していきますから、それとともに毛髪の成長力も衰え、抜け毛が増えたり、毛髪が薄くなる原因となるのだそうです。

抜け毛対策、ケアとして、朝シャンして夜もシャンプーを欠かせない、という方は、せめて一日1回のシャンプーにするなどした方が良いかもしれませんね。